仏像

ルアンパバーンではたくさんの仏像をみることができます。
日本の仏像とは違う顔、表情、雰囲気がありますね。

1枚目と2枚目はワット・シェントーン、3枚目はワット・セーン、4枚目はワット・マイの仏像です。

ラオス・ルアンパバーンワット・シェントーンの仏像画像

ラオス・ルアンパバーンワット・シェントーンの仏像画像

ラオス・ルアンパバーンワット・セーンの仏像画像

ラオス・ルアンパバーンワット・マイの仏像画像

ラオス・ルアンパバーンワット・マイの仏像画像

ルアンパバーンの街並みの画像

1枚目、2枚目は川沿い、4枚目、5枚目はメインストリートです。
ルアンパバーンは、のんびりとした小さな町です。
そして、自然とヨーロッパテイストとラオスの伝統がうまく融合された町。

ラオス・ルアンパバーンの街並み画像

ラオス・ルアンパバーンの街並み・ファーグム通り画像

東南アジアの他の国同様、トゥクトゥクが市民や観光客の足として大活躍。
ラオス・ルアンパバーンの街並み・トゥクトゥクの背中越し画像

これは夜のマーケットのテント。
ラオス・ルアンパバーンの街並み画像

とても清潔な街です。
ラオス・ルアンパバーンの街並み画像

エレファントビレッジの象の画像

今回ルアンパバーンで、念願の象に乗ってきました♪
エレファントライディングを体験したのは、「エレファントビレッジ」というところです。

こちらの記事でくわしく書いています。
 ⇒ エレファント・ライディング

メコン川と緑の森に囲まれた自然の中で、象に乗ることができます。
乗ったあとには、餌のバナナを直接あげることもできます。

ラオス・ルアンパバーンの象画像

象の頭の毛は硬くてゴワゴワ。
ラオス・ルアンパバーンの象画像

ここから下の川へ降りていきます。
ラオス・ルアンパバーンの象画像

象はそれほど大きくないです。
ラオス・ルアンパバーンの象画像

ラオス・ルアンパバーンの象画像

ルアンパバーンの托鉢の画像

托鉢は、お坊さんがもらうだけでなく、小さい子や食べることに困っている人にそのもらったものをあげることもしています。
この写真の2枚目と5枚目の小さい女の子がそうです。

お坊さんの着ている衣装(?)や着かたも、お寺ごとに微妙に違うんです。
面白いですね。

ラオス・ルアンパバーン托鉢画像

托鉢のお坊さんから、ごはんをねだる少女たち。
ラオス・ルアンパバーン托鉢画像

ラオス・ルアンパバーン托鉢画像

ラオス・ルアンパバーン托鉢画像

ラオス・ルアンパバーン托鉢画像

ルアンパバーンの食を感じる屋台の風景

屋台での食事は、調理風景の様子ものぞくのも楽しみのひとつ。

ご飯をおにぎりのように固めたものを揚げている風景。
ラオス・ルアンパバーンの屋台の風景画像

ココナッツ風味の生地をたこ焼きのように焼いています。
ラオス・ルアンパバーンの屋台の風景画像

麺をゆでる鍋とスープ。マキが火の燃料です。
ラオス・ルアンパバーンの屋台の風景画像

テーブルがにぎやかなカオソイ屋。
ラオス・ルアンパバーンの屋台の風景画像

五平餅そっくりな屋台。焼きたてがおいしい。
ラオス・ルアンパバーンの屋台の風景画像

ルアンパバーンでの食事風景の画像

ルアンパバーンでは、現地のローカルフードを楽しめる東南アジアらしい屋台だけでなく、フランス文化たっぷりのおしゃれなカフェもあるんですよ♪
美味しいクロワッサンとラオスコーヒーなんて食事も楽しめますよ^^

ラオス・ルアンパバーンの食べ物屋・カフェの画像

クロワッサンやデニッシュなどもあります^^
ラオス・ルアンパバーンの食べ物屋・カフェの画像

朝食の定番「お粥」。疲れた胃袋にうれしい♪
ラオス・ルアンパバーンの食べ物屋・カフェの画像

ラオスを代表する麺料理「カオ・ピヤック」。
ラオス・ルアンパバーンの食べ物屋・カフェの画像

手頃な値段でたっぷり食べられるストリートフードも魅力♪
ラオス・ルアンパバーンの食べ物屋・カフェの画像