ルアンパバーンでの宿泊について(ホテル・ゲストハウス)

ルアンパバーンは観光の町でもあるので、ホテル・ゲストハウスといった宿泊施設は無数にあります。
バックパッカー的に宿泊先を決めずにルアンパバーンに乗り込んでも、宿泊できないということはまずないでしょう。
(とは言っても、ハイシーズン、正月周辺は注意が必要です)

川沿いは、山側より比較的高めの料金設定ですね。
メコン川よりカーン川沿いの方が安い上、静かなのでいいと思います。

カフェのJOMAの横の通りにも、ゲストハウスが集中しています。
メコン川に近く、ロケーションもいいので、何件かあたってみるといいでしょう。

日本人が経営している宿は、確認できているだけで「ビラ・サヤダ(Villa Sayada)」1件だけです。
場所はワット・ビスン(ナラート)のそば、ポマタート通り沿いです。
(ただ実際にオーナーさんとお会いしてもいませんし、宿泊してもいません)

観光客用のツアーインフォメーション事務所が、メイン通りの交差点のところにあります。
(郵便局がある交差点です)
空港のタクシー手配のカウンターでもホテルの情報カウンターがあります。
こういった公式な場所で、いろいろと聞いてみてもいいでしょう。