海外旅行保険について

海外旅行保険ですが、入るかどうかで意外と意見がわかれるトピックです。

入らなくてもよいという人は、クレジットカードの付帯保険で十分という理由が多いです。

私は、海外旅行保険に入ったほうがいいと思う派です。
実際に、まわりの長期旅行者のほとんどが海外旅行保険に加入しています。

クレジットカードの付帯保険も否定はしません。
ただ、ある程度手厚いサポートを受けられるのは、ゴールドカードやプラチナカードクラスだと思います。
会費無料のカードでは心細いです。

実際、どこまでの事故や病気を想定するか。
単なる腹痛、頭痛、めまいだったら、クレジットカードの付帯保険でもカバーできるかもしれません。

ただ、生死にかかわる急病や事故になったときはどうするか?
近くに施術できる大病院がなく、ヘリコプターやジェットをチャーターして移動しなくてはならなくなったらどうするか。

あとは個人の選択だと思います。

私はいつもネットで保険を申し込みます。
成田空港等にあるカウンターで申し込みするより安いからです。
比較もゆっくりできますし。

必ず、ラオスのルアンパバーンかヴィエンチャンに病院があることを確認しておきましょうね。

資料請求等、早め早めで準備をしておいたほうが安心です。