ルアンパバーンのATM事情

ルアンパバーンの町中には、たくさんのATMがあります。
ですので、「Cirus」など書かれているカードであれば、かんたんに現地通貨の「Kip(キープ)」で引き出しが可能です。

ATMによって、引き出せる最低金額が違っていたりします。
50000Kipのところもあれば、100000Kipのところもあります。
2つ程度試してみるといいと思います。

現地語だけでなく、英語での操作も選択できますので安心してください。

海外のATMの使い方は、だいたい下記のような流れになります。
英語も含めてざっとおぼえておくと便利ですよー。

①カードを挿入
②言語を選択
③暗証番号(PIN CODE)を入力して、決定(Enter)。
④引き出し(Withdrawal)を選択
⑤金額を選択
⑥現金が出てくるので受け取る
⑦レシート(Receipt)を受け取る(Yes)、受け取らない(No)を選択
⑧レシートを受け取るを選択したら、レシートを受け取る
⑨カードを抜き取る

最後のカードを抜き取るのところですが、ATMによっては自動で出てこない場合があります。
自動でない場合は。「Cancel」等のボタンを押すか何かしないと、カードが出てきません。
カードの抜き忘れにご注意ください。

*カードの抜き忘れが多いために、最近では1~2分経ってもカードが抜き取られない場合、機械が自動で中に飲み込んでしまう機能があります。
盗難防止です。
その場合は、そのATMを管理している銀行等にATMを開けてもらうしかありません。
注意してくださいね。