ルアンパバーンへのアクセス

乗り入れ便について

ラオスへのアクセスですが、現在首都のビエンチャンおよびルアンパバーンに、定期直行便はありません。
タイやベトナム、韓国経由で行くパターンが一般的です。

ネットで検索すると、ベトナム航空でハノイ経由ルアンパバーンに入る航空券が多いようです。

ハノイ経由でルアンパバーンで、最低11~12時間程度かかります。
乗継便の関係で20時間以上はざらです。
休暇が短い場合、チケットの値段だけでなく時間も考慮に入れてくださいね。

チケットの金額について

季節によってかなり値段が変わります。
ラオスの雨季は5月から。
ちょうどGW(ゴールデンウィーク)当たりから始まります。
雨季が始まると、ローシーズンに入りますのでチケットの値段も変わってきます。
またローシーズンの中でも、かなり値段の上下があります。

さらに、購入するサイト、会社によってもかなり違います。
ですので、必ず数社を比較して検討するようにしたほうがいいと思います。

格安で有名な「HIS」を軸に、有名どころ数社を比較すると、大体の金額の相場が見えてきます。

HIS(エイチ・アイ・エス)

日程をずらしたり、日数を減らしたり増やしたりしてチェックしてみるといいですよ^^