カイ・ペーン(海苔)

ラオスは海に面していませんが、海苔があります。
「カイ・ペーン」と呼ばれています。

川海苔みたいです。
日本の海苔よりも厚みがあるので、昆布に近い感じがします。

「カイ・ペーン」の表面にはびっしりと白ごまがついています。
揚げているようですが油っぽくはありません。

カイ・ペーン(海苔)表面画像

味自体は、ほのかに海藻のような味がします。
韓国のりや味海苔のように、しっかりとした味がついているわけではありません。

私は袋入りのものをお店で買って食べましたが、レストランなどで注文すると辛みそと一緒に出てくることも多いようです。

日本の海苔とは別モノですので、あまり香ばしい香りやパリパリ感を期待しないほうがいいです。

これは2枚程度入って5000kipでした。

カイ・ペーン(海苔)袋入り画像