クアンシー滝

ルアンパバーンの観光名所のひとつ「クアンシー滝」。
「タートクアンシー」とも呼ばれています。

クアンシー滝全景画像

ルアンパバーンから約30キロほど離れた場所にあります。
滝に見慣れた日本人でも、水の美しさなどに結構感動すると思います。

クアンシー滝滝壺画像

クアンシー滝滝壺画像

滝の周辺にある滝壺では、いくつかが遊泳OKで解放されています。
とても澄んだきれいな水です。
地元の人もたくさん来ています。

ですので、泳ぎたい人は水着持参で。
着替える場所はあります。
ただ泳いでいる間、貴重品は放置されますので、そこは自己管理で。

*今回、「クアンシー滝」へは「パークウー洞窟」とセットのツアーに申し込みました。
トュクトュクやボートを個人でチャーターもできるようですが、ツアーの方が手間もなく安いのでいいと思います。
セットツアーの料金は、130,000kip(約16ドル)。
途中で織物の村「サーンコン村」に立ち寄りました。
ホテルから船着き場までピックアップしてくれます。
入場料は別です。
午前中「パークウー洞窟」へ行き、いったんルアンパバーンへ戻ります。
そして、各自でお昼ご飯を食べた後「クアンシー滝」へ行きます。
町のいたるところにあるツアー会社のどこでも同じだと思います。

こんな感じのボートで行きます。
パークウー洞窟へ行った時のボート画像

【クアンシー滝】
入場料:20,000kip
開園時間:9:00~18:00